マタニティ整体・産後骨盤矯正

マタニティ整体で、妊娠中の辛い症状を緩和しよう

妊娠中にはお腹が大きくなることや、ホルモンの影響で骨盤がゆがみやすくなることなどから、さまざまな体調不良が起こります。「薬も飲めないから我慢するしかない」と思っている方も多いでしょうが、実はその悩みは「マタニティ整体」で解決できます。

1・妊娠中の体調不良は我慢するしかない?

産後骨盤矯正で正しい状態への回復妊娠している方の中には、下記のような症状によるお悩みは少なくないのではないでしょうか。
・どんどん肩こりが激しくなっていく
・腰痛がひどい
・足がしばしばむくみ、もどりにくい
・恥骨の周辺や股関節が痛む
・なんとなく全身がだるい
・頭痛がする

これらの症状の多くは、大きくなったお腹に血管が圧迫されて起こる血行不良や、妊娠中に起こりやすい骨盤のゆがみから来ていることが予測されます。「妊娠しているから薬も飲めないし、我慢するしかない」、そう思っている方も多いでしょう。でも痛み止めなどを飲まなくても、あなたのその悩みを解決できる方法があります。それは、マタニティ整体で体のゆがみを正したり、血行を良くしたりすることです。

2・整体って妊娠中に受けてもいいの?

「整体」というと、「強い力をかけて背中や腰をボキボキいわせる痛い施術」と思っている方もおられるかもしれません。しかし東向島にある「整体サロンPlus L(プラスエル)」は、そもそも妊娠中の方以外にも、体に負担をかけない優しい施術しか行いません。また、特に妊娠中の方に対しては安全を考慮して、体の向きに気を使いますし、大事なお腹に負担をかけないように施術者が常に神経を配りますので、心配されることはありません。

3・妊娠するとなぜ腰痛や恥骨痛が起きるの?

妊娠中には、なぜ腰痛や恥骨痛、股関節優雅が起こるのでしょうか? 代表的な理由は以下の2点です。

リラキシンというホルモンの影響

妊娠中、特に中期以降はリラキシンという女性ホルモンが、卵巣、胎盤、子宮などで分泌されます。このホルモンは妊娠している人の関節や靭帯を緩くする効果を持っています。これによって赤ちゃんが出産の時通る参道の周囲にある関節や靭帯がゆるくなり、出産がスムーズになるので、リラキシンの存在は非常に重要です。しかし、このホルモンは骨盤を不安定にしてしまう側面もあります。骨盤がズレたり、ひずみが発生したりすると、腰や股関節の痛みにつながります。

赤ちゃんの成長とお腹が大きくなることの影響

出産に向かってお腹の中の赤ちゃんは大きくなっていきますから、重量で周囲の血管を圧迫して全身の血行が悪くなります。血行の悪化は全身のさまざまな不調につながります。

4・マタニティ整体ってどんな効果があるの?

整体サロンPlus L(プラスエル)の整体は、妊娠している方のつらい症状を緩和します。

・妊娠中の腰痛や恥骨痛、股関節痛は、関節のゆるみや骨盤のゆがみから来るものが多いので、私たちはその歪みを取り除いて、痛みを緩和します。
・血行やリンパの流れを改善して、全身のだるさ、むくみ、頭痛などを解消します。
・妊娠中は出産に対する不安と、お腹が大きくなる事などから、全身の筋肉が緊張しがちです。緊張した筋肉は精神的ストレスに繋がりますから、悪循環に陥ります。私たちの施術は緊張した筋肉を緩めてリラックスさせますから、精神的にも楽になります。

5・マタニティ整体の特徴

整体サロンPlus L(プラスエル)の整体は、以下の3つの特徴を持っています。

5-1・ゆがみやズレがある骨格を適正に矯正します

体の特定の部位でも骨格にゆがみが発生した場合、そこに関連した周囲のバランスが崩れます。するとその骨格のずれをカバーしようとして筋肉に無理な力が掛かり続けますから、心身の疲労やストレスに繋がります。私たちは、まず骨格を矯正することで、根本原因にアプローチしていきます。

5-2・筋膜リリース

骨格のひずみや、過度な使い方で筋肉が負担を受け続けた場合、「筋膜」に異常が発生していることもあります。「筋膜」とはその名前の通り筋肉を包む膜のことで、筋肉の保護と、筋肉の動作をなめらかにする作用があります。無理な姿勢を続けたり、骨格のずれをカバーするために負荷を加え続けたりすると、この筋膜の作用が不十分になっていくのです。筋膜リリースとは状態が悪くなった筋膜を解きほぐして、本来持っている機能を取り戻すことを言います。

5-3・血行の改善

骨格が適正な状態になり、筋肉の柔らかさや筋膜のスムーズな動作が戻れば、筋肉が持つ収縮効果で自然と血流が良くなっていきます。血流が良くなれば全身に酸素や栄養分が上手く供給されますし、老廃物をしっかりと回収して各部の疲労を軽減していきますまた、血流が良くなれば毛細血管が活発になって細胞が元気になりますから、まさに良いことばかりです。私たちは施術後にご家庭でできる身体のケア方法もアドバイスいたします。そのため、施術の効果を長く味わうことができます。

6・マタニティ整体なら「整体サロンPlus L」にお任せください

整体サロンPlus L(プラスエル)では、妊娠中の方の苦痛を取り除く施術を積極的に行っています。腰痛や恥骨痛は「妊婦だから我慢するしかない」のではなく、「大切な時期だからこそしっかりケアを受けて心身の健康に努めよう!」と思っていただき、ぜひ当院の施術を受けてみてください。びっくりするほどスッキリしてストレスも緩和できますよ。

整体サロンPlusL東向島の産後骨盤矯正について

産後の体型カバーにも最適な産後骨盤矯正とは?

整体サロンPlusL東向島が行う産後骨盤矯正には、通常の骨盤矯正とは異なる点があります。

通常の骨盤矯正と違い、整体サロンPlusL東向島が行う産後骨盤矯正は出産により開いた骨盤や、緩んだ腹筋を内側に締めることで元の状態に戻す手法です。
施術によって骨盤を正しい状態に戻すことで、内臓も従来の正常な位置で機能し、疲れにくく痩せやすい体質に近づけることができます。

数多くの実績を持つ当整体サロンが行う産後骨盤矯正は、骨盤がしっかりと整えられ、正常に動くことで骨盤周りの筋肉の血流がスムーズになり、基礎代謝もあがることになるので痩せ易くなるとご好評いただいております。産後の骨盤の開きでお悩みの方、体型崩れがコンプレックスとなっている方は、東向島以外からも多くのお客様が足繁く通う整体のプロによる産後骨盤矯正を、是非一度お試しください。

興味がある方、もっと詳しく知りたい!という方はお電話やメールでのご相談も承っておりますので、ひとりで悩まずにまずはお気軽にご相談ください。

産後の骨盤の状態は一体どうなっているのか

出産により歪んだ骨盤による悪影響とは

妊娠すると骨盤の靭帯を緩める作用があるリラキシンというホルモンが分泌され、通常よりも骨盤が下に開き易くなります。出産後、骨盤が正しい位置に戻らずに歪んだ状態のままですと、次のような症状が出ることがあります。

  • 血流やリンパの流れか悪くなる。
  • 肩や首のコリ、頭痛、腰痛、股関節痛
  • むくみ、肌荒れ、倦怠感、便秘
  • 婦人科系の不調、更年期への影響

家事や育児により骨盤の歪みが広がることもあります

出産後でも1ヶ月間はリラキシンは分泌されているため、この期間に家事や育児に追われるような生活をしていると、骨盤は歪み更に下に開いてしまいます。洗濯や家の掃除など、簡単な運動であっても骨盤の歪みの原因となってしまう恐れがございますので、できるだけ安静に過ごすことをおすすめします。

産後骨盤矯正で正しい状態への回復

開いた骨盤や緩んだ腹筋をもとの状態へ戻します

産後骨盤矯正で正しい状態への回復

 

産後骨盤矯正によって、疲れにくく痩せやすい体質に近づけることができます。
産後という体が変化する時期を利用することで、身体の状態を整え代謝をアップして、産前よりもより美しくより健康になることも可能です。

産後の体型くずれにお悩みの方は、整体のプロが行うしっかりとした産後骨盤矯正血流改善による痩身効果も期待できます

血流改善による痩身効果も期待できます

また、整体サロンPlusL東向島の整体施術特徴の一つでもある、血流改善による痩身効果も併せて期待できます。それのみならず、近年の研究で毛細血管とアンチエイジングの関連が注目されているように、血流改善によりアンチエイジング効果も期待できます。産後骨盤矯正と併せて、当サロンの整体技術を実感してください。

PlusL東向島の産後骨盤矯正はここが違います

骨盤矯正とお腹周りの筋肉強化の重要性

PlusL東向島の産後骨盤矯正はここが違います

 

産後骨盤矯正は「骨盤の矯正」と「お腹周りの筋肉強化」が必要不可欠です。

施術で筋力強化をすることは出来ないので、整体サロンPlusL東向島では体操指導と、経験豊富な整体サロンPlusL東向島だからこそ出来る独自メソッドの効果的なエクササイズを取り入れながら施術を行っております。

楽らく温活エクササイズ・キュアフィット

整体サロンPlusL東向島では短時間で効果的なエクササイズができるキュアフィットもおすすめしております。EMSマシンと岩盤ヒートマットを使用して新陳代謝を高めます。
東向島以外からも足繁く通われるお客様が多いこのキュアフィットで、産前よりも更にキレイな身体を目指してみませんか?

  • 電話
  • ご予約・お問い合わせ
  • 産後骨盤矯正
ページ上部へ